ステーキ店のバルメニュー Aloha Steak House

8月17日(月) 感染者数:5,215人*(前日比174人増) *データ調整済
ハワイ州ホノルル市ロックダウン(都市封鎖)から148日目

ロックダウンでレストランを閉店していた間、自慢のトマホークステーキをカマアイナ価格で販売して地元に貢献したアロハステーキハウス(ASH)が、新たにステーキ以外のメニューを打ち出しました。どれもこれもクオリティーがかなり高く、お値段もお手頃。大人数でワイワイガヤガヤと食べたいお料理ばかりです。

レストランで出てくるトリュフのフレンチフライって、大概トリュフオイルをかけただけのフレンチフライなのですが、ASHでは本物のトリュフをテーブルサイドで削ってくれます。トリュフはもちろんイタリア産です。

次は、韓国バージョンのフレンチフライです。韓国のりと和えて、ケチャップの代わりにコチジャンマヨ。これ、かなり美味しいです。私はコチジャン好きなので、やめられないとめられないフレンチフライです。

ケールとベーコンのグリーンオムレツは、フワフワしていて軽い歯応えです。ローカルの友人たちは「絶品!」と感嘆していました。

チキンパテのトリュフがけは、チキンの臭みがなく、ほのかな甘みさえ感じる美味しさです。ブルゴーニュ系の上品なワインと一緒に食べたい一品です。

自家製パテ・ド・カンパーニュは、イチジクのジャムと粒マスタードと一緒に。久しぶりに新鮮なパテ・ド・カンパーニュをいただきました。これ、お味もしっかりしていて、イチジクのジャムとの相性も抜群です。ボルドー系のヘビーなワインと一緒に食べたい一品です。

ボロネーズソースとチーズの下にはペンネパスタ。

たっぷりのゴルゴンゾーラチーズと蜂蜜がペンネの上に。ピザではよくありますが、パスタでは初めての組み合わせです。お薦めの一品。

辛子明太子とシーフードのダイナマイト風グラタン。ちょっと和風な味わいです。辛い物好きなローカルの友人たちにも大好評でした。

最後はやっぱりご飯で、ということで「ガリガリ」にしました。ガーリック(ガリ)ライスの上に生姜の甘酢漬け(ガリ)がのっているので「ガリガリ」だそうです。とっても不思議な組み合わせですが、洋風牛丼という感じでしょうか。生姜のさっぱり感でまだまだ食べれそうです。

ビール党の人もワイン党の人も楽しめるお料理ばかりです。毎日午後4時〜6時はハッピーアワーということで、おつまみやドリンクがお手頃価格。早めに仕事を切り上げて、友人と連れ立って行きたいレストランですね。

アロハステーキハウス Aloha Steak House
住所:320 Lewers Street, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-600-3431
URL: https://www.alohasteakhousewaikiki.com
Instagram: https://www.instagram.com/alohasteakhouse_waikiki/
Facebook: https://www.facebook.com/Aloha-Steak-House-461660647904729

One thought on “ステーキ店のバルメニュー Aloha Steak House

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s