2021年のカレンダー

8月5日(水) 累計感染者数:2,763人*(前日比173人増) *データ調整済
ハワイ州ホノルル市ロックダウン(都市封鎖)から136日目

気付いたら、2020年も半ばを過ぎてしまいました。3月末のロックダウン(都市封鎖)が始まってから、月日の経つのが早いこと早いこと。最近は、あっという間に一週間、一ヶ月が過ぎていくような気がします。

2020年を諦めたわけでもないですが、ふと目についた2021年のカレンダー。ロングス(CVS)では既に各種カレンダーが並んでいます。

最近では滅多に手に取ることもなくなってしまったのですが、実は私はキルターで、ハワイアンキルトをやっていたんです。そのきっかけになったのが、アンのハワイアンキルトのアン先生。当時は、同じ職場で働いていました。

そのアン先生がデザインして制作したハワイアンキルトが、ハワイの老舗出版社のアイランドヘリテージが毎年出している「ハワイのキルト(Quilts of Hawaii)」の4月のページに出ていました。落ち着いた色のサンプラーズキルトでとても素敵です。

ハワイのロングス(CVS)各店やウェブで購入できるようです。

大好きなキルトを職業にして活躍しているアン先生はかっこいいな〜といつも思っています。好きなことを仕事にするのか、仕事だから好きになるのか。どちらが先なんでしょうね。